Img_41d1050062d840895c3b7810cd445aa3
明けましておめでとうございます。
謹んで新年のご祝調を申し上げます。
...ちょっと、かっちかちですが、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

Img_2fc92ca91e5901ee357a5aaecebdcc5f
凧になりたいなあ。。
Img_6448a07b2a574095b9007f8be8fdb330
お店のレイアウトを変えようかなと...
思っても、なかなか、うまく出来んもんです。
が、、
今度、お店に来られたらちょっと変わってるカモです。
さて、ど〜なる事やら。
ご要望で作った、横型リース。
かわいいじゃないかっ。
Img_9e2dc018cfe81fedf335b5cbe8646e72
横型リース
今年もちょっとずつ、いろんな発見が出来たらな。
と思っております。

Img_b57f028209c041c574c59730be6c83be
今日のお気に入り花束。
ラピュタは、気合いと気持ちがのらんと、作れないもの。
久々に制作っ!!
Img_40951c428c487e49fc12c5f3c6770ed6
久々ラピュタ。
Img_23232fe9d4eefa8df781ca4a18c89e4e
Img_6b6177a908031c10c8b6abb0e302d1a6
レッスンがありがたい事に人気です。
今度、県外で10名~20名位集めて定期的に出来ないかな。。
と思っております。
無理かな...??
ま、やってみんとわからんですね。
Img_b1e54e45e40b6899a974d116b0e465b7
1番好きな花セルリアを使ったアレンジ
セルリアって、ドライにも可愛くなり、
何か言いたげなお花で、
でも出しゃばらない、とても良い存在のお花です。
(セルリアとは、アンコウのランプのようなお花..です。伝わるのか..)
Img_e7f2bef43dfd7f4e8c7fc462c2d93fa1
テッセン 天使の鈴
Img_e000059114c4602e512be10988f7d478
カランコエ
Img_4360df58213adc08f247a71d4567d348
ラナンキュラス テセウス
寒ーて、寒ーてやれん日々ですが、
その寒さでも可愛いお花を咲かせている子たち。
とくに、テッセンの天使の鈴は、
てか、天使の鈴ゆーて、名前まで、はんぱない可憐さで。
ええ名前を付けてもらってから。。
お花とか名前が付けられてますが、
良い名前を付けてもらってる花達は、
丹誠込めて作られたんだろうな〜って生産者さんの想いが伝わってきます。

Img_f2731527db9cc2a24b99b31ad31cc599
春、早く来ないかな。。
待ち遠しいぜよ。
でも、今寒い中が春のお花がとても可愛いい時期で。。
ちょびっと複雑じゃけど。
でも、春こないかな。。
でも、寒空も凛として好きじゃけど。。
春も好きじゃし。
やっぱ、、季節ある事が良い事なのかも。。


Img_93611b926d78096e3fcc8f95ce5fe964
Img_70db334941ede95db65fbc3eccda7b90
色々新作出来てます。
今年になって気になっとる事。。
坊さんとか。出家とか。
は???出家!!??すんの!?
いや、しませんけど。。
ただ座禅組んだり、自分を清めたい想いがあるのか...
何だか今年になって、そんな事を考える様になってる自分。
別に病んでるわけでもなく、別に疲れてるわけでもないんですけど。
なんか、妙に気になってるだけで。
今年は不思議な年になりそうな予感。。







Img_40050cd0ebbbe73aded683af9f0c6d1f
フェアリー
自分の顔って普段鏡しかで見ないからか、、
自分の顔ってどんなんだっけ?って忘れちまう事がある。
Img_ab391ce420d92f9ceaa127fb1d5147aa
ディズニーのラプンツェルっていう、お姫様が好きな子へ。
っていうオーダーをしてきたのは高校生の女の子。
お友達の誕生日に花束を。
しかもちゃんとお花の価値も分かっててくれて。
花屋からしたら、ありがたく。。
大人でもなかなか、お花の価値とか分かってくれる人が少ない中、
その子は高校生なのに....泣。
この子ひとりで世の高校生への見方が変わってしまう、
私は単純なおばちゃんである。
Img_73fecba3b3d81afc2998ac80a9361c93
オブジェにもリースとしても飾れる。。近くでみると、、
Img_a32168d11dec78cddc3df27a558e89d7
みかんの花が。※このお花は1日限定のお花です。
みかんの花はとても上品な香りで。
ジャスミンに似てるな〜と思ったら、
ジャスミン科で。
みかんの花はアロマでも使われており、
ネロリという名前のアロマでして、
大昔の公妃アンナ・マリアが使っていたという由来だそう。
今回はみかんの花を撮影に使われるとの事で、
お客様が自ら愛媛までとりに行かれ、貴重でとーーーっても繊細な花でした。
みかんの花は1日限定で、そのあとは、みかんの葉をドライにしながら、
リースとして飾って頂く、オブジェになりました。



Img_d4cd2796b7c8320e703efcc226aec572
さ〜むぅーーー!!!!
今日は珍しく、雪が積もった、、。
雪に慣れてない場所は車がよう混みますね...。
家から店までだいたい40分ほどですが、今日は2時間ちょい。。
信じられん....!!!


Img_2db4cb19117a18f3f976cc4ddc35fb5d
ナチュラルという言葉が苦手なんで、自然的なリースです。
また、、やっちまった。
この間も、、
今日も。

..なにが??
おパンツが、、裏返しだった。。
はしたない!!
女が。。
はしたない...。
やっぱ、美人な松嶋菜々子さんとかは、
裏返しに間違えたりする事はないのだろうか。。
産まれる星が違ったのだろう。

2月から、レッスンの料金設定をほんの少しだけ変更いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
 (Click!) 
※尚、現時点でご予約されてる方は今までの料金にさせていただきます。

よろしくお願いします。

Img_c5d62235077c51aec848f980922a83ac
昨日入荷しました、
Img_8ca48cafe239eacbced5304208937e2f
ボケです。
誰〜が、ボケじゃ!!
じゃなくて、これは、ボケというお花です。
由来は、梅よりも先に咲き、春来てないのに咲いちゃうから、
昔の人がこの花、ボケとんか〜。って言ったから。
..ではなく。
ボケの実が瓜に似ており、木になる瓜で「木瓜(もけ)」と
呼ばれたものが「ぼけ」に変わってったか、、
「木瓜(ぼっくわ)」から「ぼけ」に変わってったとも言われるそうですよ。
....
ほ〜。って感じでしょ。
豆知識です。